QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
こいにに

2012年11月07日

そもそも、英語と日本語は母音から違います。

みなさん、こんばんは!
効果の無い教材も堂々と得られているのが英会話教材の実態です。慎重に見極めましょう。
日本語は、文字の終わりは、必ず母音で終わる言語です。たとえば、ピアノと言っても、pi a noとなり、「いあの」と言う母音で終わります。これは英語と違う特徴の一つです。
リスニングパワー開発者であるスコットペリーさんが指導した企業実績として、一例をあげると、SONY・NEC・富士通・NTT・KDDI・全日空・JAL・Canon・Yahoo・日産・コカコーラなど、世界的企業での指導実績がかなりあります。あくまで一例ですので、他にも多数の指導実績をお持ちの方です。
英語の発声に使用する周波数帯域は、日本語と比較して、高い周波数帯域を使用します。逆に、日本語は、世界に数ある言語の中でも、低い集はす帯域を使用する言語とされています。私達日本人が、多言語を学ぶにあたって、日本語と比較して、高い周波数帯域の音を聴き取る事は、非常に重要です。
日本人が英会話を習得する上で、重要な事は、まず、英語耳を訓練すること。英語耳を最短で習得したいのであれば、日本人向けに開発された英会話教材やリスニング教材を使用して、学習に取り組むことです。
というわけで、今日はココらへんまでにしておきます!
リスニングパワー効果  


Posted by こいにに at 22:10Comments(0)

2012年08月22日

お疲れ様ー!!

今日もいちにちお疲れ!!

まじ最近忙しいよね。

しばらく実家には帰れないな。。。

いろいろ話したいことあるのでブログつくりました!

コメントとか
待ってるよ。  


Posted by こいにに at 17:21Comments(0)